2013年11月07日

「美」スキンケアは、洗顔から

毎日のスキンケアは、
見た目年齢に変化を与えます。

そして、お肌のトラブルがあると見た目だけでなく
心にもダメージを負ってしまうものです。


スキンケアは、体と心を輝かせるための癒しケアの1つ。


サロンでは、アルカリイオン水でお茶を沸かしています。

そして、よく洗顔で耳にするのが弱酸性。


体内はアルカリがよくて、体外は酸性がなぜいいのだろう??

アルカリ性と酸性って正反対の性質なので
人間って不思議だなぁ〜っていう疑惑を抱いたことはあるでしょうか??


ということで、いろいろ調べてみました。


するとビックリすることが載っていました!!


お肌は、弱酸性を保とうとします。

そして、お肌の汚れや皮脂も、弱酸性。

弱酸性の汚れは、アルカリ性でないと取れないそうです。


あれ??某有名洗顔CMでは、「弱酸性」をバンバン謳い文句にしているのに?!


では、なぜ弱酸性の洗顔料で皮脂や汚れをどのようにとっているのか??

実は、合成界面活性剤が入っているそうです。


合成界面活性剤の洗浄料は抜群ですが、
水はお湯でいくらすすいでも、皮膚表面に付着しているそうで、
じわじわと皮膚のバリア機能を壊していくそうです。


反対に、洗顔石鹸はアルカリ性。

使用すると顔がつっぱります。。。
しかし、すすぎ残りの石鹸カスは時間が経つと洗浄機能がなくなるそうです。
そして、皮膚は弱酸性に戻ろうとするので、時間が経つとツッパリもなくなります。

もし、つっぱりをすぐに解消したければ化粧水をすぐにつけるといいですよ。


ここ1ヶ月、洗顔料をアルカリ性の洗顔石鹸に変えてみたのですが
洗顔後の肌のつっぱりはありましたが、
お肌のモチモチ度に変化がありました!!


昔から言われている美人の湯などの温泉は、アルカリ性。


もうちょっとアルカリ性の洗顔石鹸でどのようにお肌が変化するのかを
試してみたいと思います^^




CLカラーセラピーは
カラーセラピーの第一歩を楽しいものにし、
あなたのカラーセラピストとしての才能の種を育みます。


CLカラーセラピーについて>>>

CLカラー1stポップ.jpg CLカラー2ndポップ.jpg
CLカラーティーチャーポップ.jpg パーソナルカラー.jpg

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

ボトル達.jpg

↓Color Reception HP↓
HPヘッド1.jpg 

お問い合わせ&ご予約先mail toは、コチラ まで☆

※ メールアドレスの記入にお間違えのないようにお願い致します☆
  2〜3日経ってもメール返信がない場合は、
  お手数ですがもう1度メール送信をお願い致します!


当サロンまでのアクセス


にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ 人気ブログランキングへ







posted by トーヤ at 10:48| 大阪 ☁| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。